はいさいタイムズ。

沖縄生まれ沖縄育ち、体験王国むら咲むらの国吉です。沖縄のかるーい日常情報を家族旅行計画中のあなたにお届けできたらと思います。

*

読谷村の入口にさしかかると何やら「あかり」が見えてくる。|シナジースクエア読谷

   

なぜか家にハムスターがやってきて、
扱いにちょっと戸惑いぎみ、こんばんは!むら咲むら国吉です。

さてさて、修学旅行シーズンピークを迎えている沖縄、ボクらむら咲むらも例にもれず忙しさのピーク。どーにかこーにか乗り切るぞーと、頑張ってくれていてるスタッフのみんなにはホント感謝です。そんな12月にスタートした「よみたん夜あかりプロジェクト」。こちらも始まったばかり。気合い入れて頑張っていきますよ。ラリラリラーー♪

「冬のよみたん店頭電飾推進運動」実施中

むら咲むらがある読谷村は、那覇空港から約1時間あまり。
国道58号線(通称ゴーパチ)を、那覇市⇒浦添市⇒宜野湾市⇒北谷町⇒嘉手納町を経て、読谷村に入ってきますが、読谷村の入口にさしかかると、なにやらカラフルな❝あかり❞が浮かんで見えてきます。

img_2443

それは、今年OPENした商業施設シナジースクエアさんが駐車場内に設置した提灯150コ。よみたん夜あかりプロジェクトは「冬のよみたん店頭電飾推進運動」実施中で、村内事業所(店舗)が想い想いのあかりを店頭に飾り、今冬のよみたんを盛り上げようとしているんです。

最終的には読谷全体がほわっとあったかいあかりに包まれるイメージ。

村内のあちらこちらで❝あかり❞が楽しめるイメージ。

よみたん冬の風物詩に。

そんなイメージをもって、取組んでいきまーす。

と、本日の短めブログは以上です。

ではでは~

 - よみたん夜あかりプロジェクト, 沖縄, 琉球ランタンフェスティバル2016, 読谷村 , , ,